初出場!鈴鹿8耐「浜松チームタイタン」犬木翼選手の全貌とは・・・

前回のブログでは、
「8耐ってなに??」
「レースは、どういうルールなの??」
「みんなで楽しめるイベントも併催してるってホント??」
というような、
今までレースにあまり興味が無かった方にも、
分かりやすくお伝えさせて頂きました。
そしていよいよ!!
今年、8耐へ出場する
ライダー「犬木 翼選手」
をご紹介させて頂きます。

犬木 翼(いぬき つばさ)

28歳独身 1985年1月18日生まれ

出身 埼玉県 小鹿野町

住居地 静岡県浜松市

勤務先 スズキ株式会社

バイク歴 16歳からずっと

所属チーム 浜松チームタイタン

レース車両 スズキ GSX-R1000 2012モデル

そして、今回、犬木選手に
「8耐について」質問を投げかけた所、
いろいろご回答頂く事が出来ましたexclamation×2
以下、インタビュー内容です!!

お久しぶりです。

この度は、突然のインタビューにも関わらず、

引き受けて頂きありがとうございます。

早速ですが、浜松チームタイタンは、どんなチームですか?

犬木選手浜松チームタイタンは、今年でクラブ創立40周年を迎える、

SUZUKI社内のクラブチームです。

主に鈴鹿サンデーロードレースなどの場で活動しています。

そして実は、今回の8耐参戦は17年ぶりになるんです!

浜松チームタイタンは若手が多く、8耐初参戦のメンバーもいるので、

なにもかもが手探り状態です。

17年ぶりなんですか!!

それでは、実際、当日に向けてどのような、事をしているんですか??

犬木選手8耐は、1台のマシンを

3人のライダーで交代しながら乗り継ぎ、

8時間完走を目指します。

時間優先の耐久ですので、

タイムはもちろんですが、周回数が勝負になります。

3人の合計で、サーキットを8時間で約200~210周です。

その為、

ガソリンの給油タイミングを燃費から計算したり、

8耐用に、マシンにライトをつけたりもします。

ちなみにタイヤ交換は、毎ピットストップごとに行いますので、

交換をし易くする為のパーツも製作します。

8耐専用に、マシンを改造する所がたくさんあるんですね。

マシンを操るライダーだけでなく、

それを取り囲むスタッフたちが大切なんですね。

犬木選手そうですね。

今年、浜松チームタイタンの参戦メンバーは、

約20名(内ライダー3名)です。

先ほどお話ししたように若手が多く、

チームワークもとても良いです。

毎日、マシンの準備で徹夜が続いていますが

頼れる賑やかなメンバーに囲まれ、

とても充実した毎日になっていますね。

そして、支えて頂いている皆様に、

本当に感謝しています。

チーム全体が一体になって、

レースに挑んでいる様子が伝わってきます。

犬木選手からこの記事を読んでいる方々に向けて、

メッセージをお願いします。

犬木選手私は普段、普通のサラリーマンです。

完全なる素人状態からスズキに入社し、

本格的にロードレースを始め早5年、

遂に念願の鈴鹿8耐に参戦出来る事になりました。

支えて頂いている全ての方に感謝して、

挑みたいと思います。

最後に

私にとってバイクとは

「チェンジ&チャレンジ」

だと思っています。

現場維持は退化と同じ、

常に進化を目指して挑戦し続けます!

準備に追われている貴重なお時間の中、ビギナーにもわかりやすい言葉で、快く答えて頂きありがとうございました。
後日談では、
レース当日に向けて練習などもあり、
とてもハードなスケジュールを送っている事や、
マシンのセッティングや改良を、
徹夜でしている話などを聞き、
8耐に懸ける強い意志が伝わってきました。
今回8耐オフィシャルの
(※1)トピックスでも取り上げられているように、
メーカーチームの戦いの一方、
社内チーム同士の中の、
激しい争いも目が離せなそうです。
今年の鈴鹿8耐exclamation×2
犬木選手所属する
「浜松チームタイタン」
の応援をしましょう!!
犬木選手のBLOGです。
↓↓↓↓↓
特攻平社員イヌキ!
http://ameblo.jp/046052/
鈴鹿8耐サイト
↓↓↓↓↓
http://www.suzukacircuit.jp/8tai/
※1
8耐トピックス
http://www.suzukacircuit.jp/8tai/point/point3.html
ps
今回、あまりレースに詳しくない私にも、一からわかりやすく丁寧に説明して頂き、彼の寛大な人間性を感じました。
大変感謝しています。
私は、犬木選手を駆け出しの頃から、知っていますが、
当時からまったく変わっていませんでした。
彼は、レースに対して熱い気持ちがあり、「目標に突き進む精神」を持っています。
曲がった事が大嫌いな一本筋の通った男です。
そしてその反面
彼は、常に謙虚な気持ちも持っていて、人に感謝し、いつもまわりに気を配っているのです。
そんな人間性が周りの人々をファンにさせるのではないでしょうか。