バイクの祭典 鈴鹿8耐の見どころは・・・コカコーラがのみ放題ってホント??

梅雨のジメッた日が、続きますね~。

こうなってくると、
カンカン照りの真夏が待ち遠しくなってきます。

そう思っているのもつかの間…

実は近日、もっとホットな情報があります!※お弁当ではありませんよ(笑)

夏の大イベント「鈴鹿8耐」まであと35日なんです!!

 

鈴鹿8耐の紹介VTR

<iframe width=”560″ height=”315″ src=”https://www.youtube.com/embed/7LrHtRMmRQs” frameborder=”0″ allow=”accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture” allowfullscreen></iframe>

 

 

鈴鹿8時間耐久レース、略して「鈴鹿8耐」

三重県鈴鹿市にある、F1のグランプリも行われる大きなサーキットで行われる、日本で一番有名なバイク耐久レースです。

 

 

8耐は、レースだけではなく、サーキット全体がイベント会場になっているのも特徴です。

 

例えば今年は、
キングケニーこと
「ケニー・ロバーツ」がゲストで登場します。

トークショーやデモンストレーションランも開催予定です。

そして
ケビン・シュワンツ選手の8耐出場も決まっており、
ファンにはたまらないイベントが盛りだくさんですー。

 

 

さらにさらに、スポンサーがコカコーラの事もあって、

なんと~決勝レース中、8時間限定で、コカコーラ飲み放題という、コーラ好きにはたまらないオプションもありますよ!

 

夜までレースは続きますので、宿泊するのが一般的のようです。

近隣には、民宿やホテルなど宿泊施設も充実しているので、予約をしてゆっくりとレース観戦するのもいいですね。

また、鈴鹿サーキットには、キャンプ場も併設しているので、アウトドア好きの方は、サーキットのすぐそばでキャンプレース観戦なんてのも贅沢でいいですね~。

 

 

鈴鹿8耐の3つの見どころ

 

きたる 2013年 7月25日~28日

今年で第36回目を迎える
“コカ・コーラ ゼロ”鈴鹿8時間耐久ロードレース 「8耐の3つのポイント」

ポイント1

8時間という限られた時間で、
総合計距離を競います。

さらに、1台のマシンを国際ライセンス所有(※1)の
2名~3名のライダーが交代して走り抜けます。

ポイント2

時間は、夏本番の昼前午前11時30分にスタートし、
夜7時30分にチェッカーフラッグです。

レース後半は、ヘッドライトを照らしながら走ります。

そして、最後には、サーキット場に花火が打ち上げられ、壮大な光景が見れます。

ポイント3

国内や海外のトップクラスのチームが集まります。
世界のトップライダーが参加する、
超一流のレースイベントなのです。

 

鈴鹿8耐

 

 

※1ロードレース国際ライセンスとは??

日本モーターサイクルスポーツ協会(MFJ)の発行する、
公式レースに参加する為のライセンスです。

まず、国内ライセンスを取得します。

国内は、サーキットやレースでの実績ポイントに達すことや、
講習会をクリアするにより、国内ライセンスを取得できます。

国内から国際ライセンスに昇格するには、
さらに公認地方選手権等の
ランキングを基準に国際へ昇格します。

国際は、実力がすべてです。

 

 

ですので、MFJ公認レースの出場回数や成績、
などの厳しい条件をクリアする事で、取得が出来ます。

このように歴史のある白熱のレースです。

 

バイク好きなら必ず知っているといっても
過言ではありません。

そして、バイクレーサーにとっても
憧れのレースでもあるのです。

 

是非、この機にご覧になってみてはいかがでしょうか??

 

 

スポンサーリンク