WR250Xのマルケジーニホイール

先日、WR250Xにマルケジーニ「スーパーモタードホイール」を、
組ませていただきました。
とても、完成が気になるカスタムですね?
純正のスポークホイルからの変更なので、
イメージもがらりと変わるのではないでしょうか。
まず、緊張感が走るなか、
慎重に、タイヤを組み込んでいきます。
s-IMG_3083.jpg
ストックホイルより、リムの幅が広くなります。
それにより、路面との接地面積もおおくなり、
安定したコーナリングを楽しめます。
つぎに、ホイルバランスを確認。
s-DSC_0020.jpg
さらに、タイヤの幅もサイズアップいたしました。
フロント 110/70-17 →120/70-17
リヤ 140/70-17 →150/60-17
s-DSC_0013 (2).jpg
スーパーモタードの公式レースでも使われている、
アルミ製ホイール。
勝利を追求するものは、やはりカッコイイ。
s-DSC_0001 (2).jpg

現在、国内最強の250と言われる「WR250X」。
その潜在能力を、フルに発揮できそうですね!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 × 3 =