雨でもバイクに楽しく乗る方法とは!?
梅雨になると、ジメジメした日も続き、
雨の日も増えてきますね~。
みなさん、知っていますか??
気象庁の統計で、日本の年間降水日(少しでも)は、 全国で平均100日/年超だそうです!!

天気予報.jpg
ということは・・・・・
なんと!!日本では、
1年間の3分の1
は、必ず雨が降るそうです!!
ですので、バイカーにとって
レインウエアーは、通常のウエアと同じくらい重要なのです。
えっ??
「でも、雨の日に乗っても楽しくないじゃん。」
ですよね~。
そこで、今回は・・・・・・
”雨でも楽しくバイクに乗る方法”
を真剣に考えてみましょう。
楽しむ方法はまず2つあります…
1つ目は、確実な雨対策
・ヘルメットシールドを見やすくする。
・水がしみこむ所を無くす…
・衣類が濡れる事ない完ぺきな装備。
そして、2つ目は、こだわりの物を選ぶ事
楽しくするために重要なのがこれです。
あなたは、こんなこと、ありませんでしたか??
・お気に入りの傘って、早く使いたくなる。
・長靴履くと、水の中に入りたくなる。
経験がある方はおおいいでしょう…
 いい物を選び・・・・大切にすることで、ネガティブな場面も楽しくなります・・・・
っという、この2つのポイントを押さえることで、
毎年の3分の1の雨
を無駄なく楽しむことができるのではないでしょうか??
RSタイチレインバスター
レインスーツ (2).jpg
レインスーツ (3).jpg
価格 7,980円
レインウェアの基本機能をしっかり押さえ
コストパフォーマンスに優れるスタンダードモデルです。
5つの特徴
1、反射素材
雨天時でも反射効率が低下しない反射材を袖とパンツ裾に配置。
2、ポケットの大きさ
グローブを装着したままでも使いやすいポケット。(非防水)
3、耐久性
お尻部分に縫製が無く、耐水耐久性が高い。
4、着やすさ
そで部分にアジャスト機能でしっかり調整でき、
ズボン裾には、ブーツでも履きやすいマチ付き。
      
5、ばたつきを抑える
腰部分、そで部分に締め付けフラップが付いています。
これにより、バイクで走行中に
ウエアがばたつく事を軽減します。
RSタイチでは、スタンダードモデルから最高級のフラッグシップモデルまで、他にもたくさんラインナップしています。
そひて、レインウエアとブーツカバー、グローブカバーのお得な3点セット。
有頂天2
レインスーツ (1).jpg
価格 8,925円
レインスーツ (4).jpg
セット内容
・レインスーツ
・グローブカバー
・ブーツカバー
の3点セット
簡単にそろえたい方はには、オススメ!!
さあ、バイクレインウエアで
雨の季節を、快適に乗り切りましょうヽ(^。^)ノ