ドラッグスター250 ご納車

先日、ヤマハ ドラッグスター250の新車をご納車させて頂きました!!
DSC_0160.jpg
まことにありがとうございます。
実はドラッグスター250 は設定が2つあります。
通常のバージョンと、クラシックエディションという特別バージョンです。
なにが違うのでしょうか?
はい。そこで、いくつか特徴をあげてみました。
クラシックエディションの主な特徴は??
まずは、ボディーカラー。
ボディーには、専用カラーのホワイトブルーのツートンカラーを施してあります。
タンクにはゴールドのエンブレムが輝いています。
DSC_0167.jpg
そして、エアクリーナカバーにも、カラーリングしてあり、中心には DORAG STAR CLASSIC EDITION の文字が入ります。
DSC_0171.jpg
そして、シートの色もブラウン。
DSC_0156.jpg
とてもオシャレです。
そして、ドラッグスターは共通装備でクロームメッキを、あらゆる所にふんだんに施してあります。
DSC_0173.jpg
クロームメッキが多いことで、夕暮れ時などの暗くなった時の走行シーンでは、景色と光がオートバイに映り込み、幻想的な気持ちを味わえるでしょう。
オートバイの楽しみで、ここは重要ですね。
さらに、ドラッグスター250は、シート高も670mm
(ちなみにSR400は、790mm)
車重も160kgと比較的軽く、かつ低重心でとても扱いやすいオートバイに仕上がっています。
DSC_0164.jpg
これから、バイクの乗りやすい季節になります。
是非、楽しいバイクライフを送ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です