あなたは、オートバイで、どんな楽しみ方をしていますか??
オートバイは、いろいろな楽しみ方があると思います。
それは・・・
◆見て楽しむ
◆カスタムして楽しむ
◆乗って楽しむ
◆旅をして楽しむ…
P1040576.jpg
~嬬恋にて撮影~
まだまだ、楽しみ方はたくさんあるでしょう。

しかし、オートバイは、ただ楽しいだけではないのです。
実は、健康にもよいのです。
それには、科学的根拠があります。
そのひとつとして、
”オートバイは脳を活性化させる効果がある”

ということ。
以前、流行ったゲームソフトで“脳トレ”というものがありました。
覚えていますか??
そのゲームソフトの製作監修をした川島教授が、ある実験で明らかにした事がありました。
それは、「二輪車乗車と脳の活性化の関係」について。
その脳の活性化とは、現代のストレス社会で問題になっている「心の健康」にも効果があるとされます。

実験の車両は、6つの種類で行いました。

・クルマ(マニュアル、オートマ)
・電動自転車
・原付スクーター
・中型スクーター
・オフロードバイク
・中型バイク

と広いジャンルで行ったそうです。
実験の結果・・・
中でもマニュアル車・オフロードバイク・中、大型バイクの運転では脳の活性化が認められたようです。

そう。オートバイの運転が脳と心にポジティブな影響を与えることが、科学的に証明されているのです。

確かに、オートバイでのツーリング中は、集中力が高まり、雑念が無くなります。
ポジティブな気持ちになりるのです。

川島隆太教授はこう言っています。
「バイクに乗っている高齢者がなぜか若々しいのは、バイクに乗ることが脳機能を高めているから。また、ギア付きのビッグバイクに趣味で週1から2日乗ることは認知機能とメンタルヘルスに良い影響がある」

オートバイ乗りが、年齢より見た目が若く見えるのは、この影響もあるのでしょうか!?
さあ、グリップを握って、バイクで走りだそう!!

DSC_0030.jpg
関連記事
http://response.jp/article/2011/09/28/162990.html