オフロードバイク用バッグ特集

バイクツーリングや、キャンプの時の積載ってみなさんどうしていますか??
おそらく、世界共通の悩みでしょう。
なかでも、オフロード車はとくに、積載量が少ないので大変です。
いろいろな、ライダーの方のお話を聞くと、車種それぞれで工夫をしているようです。
今回はそんな時、オーフロードバイクに装着できるバッグを2つご紹介いたします。

モトフィズから発売している、オフロード車専用のタンクバッグ。
トップはクリアーになっていて、ツーリングマップルがピッタリ入る大きさに出来ています。
取り付け方は、付属のストラップで前後をくくりつけます。
タンク真上にきているので、ガソリンを給油するときは、外す必要がありますが、バックル式なので簡単です。
bikebag (2).jpg
小物入れなどの収納がたくさん付いているので、便利に使えますね。
続いて…2つめ。
またまた、モトフィズ。
後ろに付けるタイプです。
 シートに装着できるストラップが付いています。
写真のように、リヤキャリアにも装着できます。
bikebag (3).jpg
バッグも、オートバイの一部。
 形の選択で、バイクのビジュアルもだいぶ変わりますね!!
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × three =