ウィークデイツーリング

先日、5月20日に予定通り、「ウィークデイツーリング」に行って参りましたー(長音記号1)
ツーリング日のちょっと前から、雨予報雨がちらほら出ていましたので、当日まで降るのかどうかドキドキしていましたどんっ(衝撃)
さらに、前日の夕方からの雨…
「今回はダメかな~??」
と少し思っていました…
ですがっexclamation予想に反してexclamation&question
当日、朝起きると窓の外がとても明るいではないですかexclamation
おもわず、外に向かって大きな声で
「よしっやー!!」
と叫んでいる人が居たら面白いな~と心の中で思いましたあせあせ(飛び散る汗)
…そして、集合時刻が近付くと今回のご参加メンバーのお二人がいらっしゃいましたexclamation×2
おふた方には、東京と熊谷からいらっしゃって頂きましたダッシュ(走り出すさま)
いつもどうも、ありがとうございますexclamation×2
b-IMG_1360.jpg
お休みの日と良いお天気が重なって、よかったですexclamation
…さて、本題の
「今度は、いったいどこに行ったの??」
という事ですが…
実は、今回の目的地は、
青梅を目指して行きました!
大雑把ですが、今回のルートをご紹介したいと思いますexclamation×2
良い道でしたので、ご参考までにどうぞー(長音記号1)
まずは、毎度おなじみの
児玉皆野線(44号)を抜けて秩父に入ります。
そして、自分は初の正丸峠を目指して299号線へ南下…
ちょっと秩父市内で道に迷いましたどんっ(衝撃)
途中、数台のバイカーが休憩していた場所がありました。
わたくし達も、その道の駅「あしがくぼ」で休憩です。
b-IMG_1364.jpg
ここら辺「横瀬」は、果樹栽培が盛んらしく、
あちこちで「イチゴ」や「ブルーベリー」
「ブドウ」「リンゴ」などの紹介をしていました。
きっと甘くて美味しんでしょうね!
b-IMG_1361.jpg
さらに299号を進み、正丸トンネル手前の交差点を右に曲がり、
53号線へ。
ここからは、道も少し狭くなり、
山を登っていくので、標高も高くなっていきますダッシュ(走り出すさま)
耳が「キーン」。
あまりに、人通りが無く、看板も何もなくなってきました。
心配になったので地図を確認します((+_+))
b-IMG_1367.jpg
合っているようですー(長音記号2)
少し走ると、徐々に道が開けてきて、
景色も良くなってきましたひらめき
茶畑のようなものもあります。
さらに、道端をキジも歩ってるみたいですあせあせ(飛び散る汗)
「そんなこんなで名栗村」と看板が出てきて、
予定していたお昼休憩場所の
「山の茶屋」
へ到着です晴れ
b-IMG_1385.jpg
ちょっと、高級感のあるたたずまいです。
しかーし、懐にやさしい定食メニューがあると、リサーチしておいたので、
ちゅうちょせず店内へ突入ですexclamation
微塵のためらいもございません!
b-IMG_1373.jpg
店内は、お座敷もあり、落ち着いた雰囲気なのでゆっくり休めそうですバッド(下向き矢印)
そして、いよいよご飯を注文です!!
来ました!!
「牛タン煮込み定食」
b-IMG_1376.jpg
「三元豚のロース焼肉定食」!!
b-IMG_1375.jpg
「馬肉」!!
b-IMG_1378.jpg
口の中で、濃厚な肉の旨みをかもし出す「馬肉」
舌の上で、とろける様なとろりと甘めな「牛タン煮込み定食」
そして、豚の旨みと味噌の最高のコラボレーションの「三元豚のロース焼肉定食」。
どちらもとても美味しく、しかもリーズナブルなランチなので助かりましたexclamation×2
是非、名栗の「山の茶屋」オススメです!!
そして、休憩後に有間ダムに…
b-IMG_1394.jpg
その後、雨も心配になってきたので、
帰りはサクサクと青梅へ向かいました。
まだ一緒に走りたくすこし淋しいですがー(長音記号1)
青梅街道で東京方面へ帰るメンバーと、
別れを告げ…
わたくし達は、圏央道の青梅ICより高速に乗り、
それぞれの帰路に付きましたダッシュ(走り出すさま)
今回のルートは初でしたが、時間的にも余裕を持って全行程で7時間、距離は約200kmと、なかなか良い感じだったと思います。
途中、川遊びのできる渓流やレストハウスなどもあり、夏本番に行っても楽しいのではないでしょうかー(長音記号1)
今回の休憩場所
「山の茶屋」
http://www.taishoukaku.com/07_yamanochaya/index.html

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

18 + 2 =